Blog Nowhere

sometime / nowhere

春色の汽車を待って (yellow train comin')  

yellowtraincoimingst.jpg

間もなくやってくる特別列車を迎えるため、ねね駅長は猫背の背を精一杯伸ばしました。

列車の行先は常春の土地。
そこには、カリカリの生る木やちゅーるの泉が至るところにあり、食べるものに困ることはないといいます。

ほら、春色の汽車がゆっくりと近づいてきます。
冬を越すことができなかった外猫たちの善良なる魂を乗せて。

ハレルヤ!


yellwotraincoming2st.jpg



にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは。

菜の花鉄道の行先は鼠の浄土ならぬ猫の浄土ですか。

URL | chariot #/8nqih4Y
2017/03/28 23:18 | edit

chariotさん

> 菜の花鉄道の行先は鼠の浄土ならぬ猫の浄土ですか。

コメントありがとうございます!
歎異抄に関する最新の研究によれば、親鸞聖人は厳密にはこう言ったそうです。
「善人なおもて往生をとぐ。
いわんや悪人をや。
ましてやにゃんこをや。
おむすびころりん、すっとんとん!」
...。

URL | stick boy #-
2017/03/29 20:37 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blognowhere.blog.fc2.com/tb.php/590-1be0ea66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)