Blog Nowhere

sometime / nowhere

ハイゲート・ヒッチハイクガイド  

UK20160502.jpg
バスカヴィル家の猫はいったいどこにいるのか…。
「深遠な疑問の答え」を求め英国中を彷徨い歩いた僕は、気がつくと倫敦北部、ハイゲート墓地の入り口に立っていたのだった。


にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: ボクラガ旅ニ出ル理由(世界出鱈目紀行)

tb: 0   cm: 0

キャッチャー・イン・ザ・ライ  



バスカヴィル家のチェシャ猫を探し、キャッチャーは、イングランド南東部の田舎町・ライへと辿りついた...。

※ライアー(嘘つき)・イン・ザ・ライ...なんて言っちゃいけません。


にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: ボクラガ旅ニ出ル理由(世界出鱈目紀行)

tb: 0   cm: 8

番外編~河岸忘日抄  


前回はリッチモンドのピクチャレスクな?風景をアップしたけれど、倫敦中心部をやや北に外れたカムデンタウン、リージェント運河沿いの景色も実に美しかったので、載せておきます。


にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: ボクラガ旅ニ出ル理由(世界出鱈目紀行)

tb: 0   cm: 2

不思議の国のウソツキ  


東がダメなら西へ行け。
バスカヴィル家の猫探索の冒険は、倫敦を横断し、ウエストエンドへと舞台を移す...。



にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: ボクラガ旅ニ出ル理由(世界出鱈目紀行)

tb: 0   cm: 4

バスカヴィル家の猫  


ヘンリー・バスカヴィル卿の愛猫が行方不明になった!
捜査に協力して欲しいというニャーロック・ホームズからの依頼を受けたウソツキは、はるばる海を渡り、倫敦の街を訪れたのであった。
…。



にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: ボクラガ旅ニ出ル理由(世界出鱈目紀行)

tb: 0   cm: 2

A pint of beer, please  


それじゃ、旅の話を始めようか。
僕が海の向こうで出会った不思議な光景。
命がけでくぐり抜けてきた冒険。
淑女との燃え上がるような恋もあったっけ。

でもその前に…。


apintofbeer02.jpg
おねいさん、ビール1杯ちょうだい。



にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 6