Blog Nowhere

from nowhere to everywhere

Just another cat  

justanothercatst2.jpg

太陽を追いかけてここまで来たけれど
やっぱりどうやっても届かないみたい。

飛ばない猫は、所詮ただの猫ってことだ。



にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 6

桜の樹の下には  



春よ、猫の望みの喜びよ。



にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 9

Hello!  



おさんぽをしていた子猫は、森の中で小さな春と出会いました。
ママに教わったとおり、「Hello!」ってごあいさつできるかな?
「ハ、ハ...ハルー!」
あれれ、言い間違えちゃいましたよ⁉︎


にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

月の光(魔法について)  

素敵な女の子と知り合った。
アイスココア飲みながら、夢中でおしゃべり。
気づくと、陽はすっかり暮れていた。

お店を出てから、「どこかでお酒でも飲もうよ♪」って振り向くと、彼女の姿はどこにもなくて、ただこっちを見つめるにゃんこがいるだけだった。




月の綺麗な夕べだった。



にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 6

片隅の人生 (The Narrow Corner)  

narrow corner

ある金持ちの華僑の白内障手術のため、腰を落ち着けて15年ほどになる中国・福州を離れ、マレー群島南端のタカナ島へとやってきた英国人医師ドクター・サンダース。
手術も上首尾に終わり、大金を懐に帰りの船を待っていた彼は、帆船でたった今島に着いたばかりという、風体の良くない中年男と知り合いになる。男の名はキャプテン・ニコルズ。何やら訳ありの豪州人の若者フレッド・ブレイクを乗せて、群島中を遊覧しているところだという。
退屈しきっていたドクターは、キャプテンの胃痛を治療するのとの引き換えに、彼の船に乗り込むことになり…。

-- 続きを読む --

category: 本とその周辺

tb: 0   cm: 2

冬の散歩道 (A Hazy Shade Of Winter)  

A Hazy Shade of Winter

陽だまりを 選んで歩く 散歩道



三歩進んで一歩さがりながら、春を目指して。


にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 4

あめふり  



おむかえ、こにゃい...。



にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 4