Blog Nowhere

sometime / nowhere

2014年の最終楽章 (Predawn at 下北沢mona records)  

2014112702.jpg

今年最後のPredawnライヴは、下北沢mona recordsでの「北陸ナイト!」(命名者;清水美和子)

-- 続きを読む --

category: Predawn

tb: 0   cm: 0

Shower Her Love  



今年最後のPredawnライヴ!
恥ずかしさをかなぐり捨てて、最前列かぶりつきで見てしまいました!
風邪っぴき(...結局ぶり返してしまった...)の上に、ミューズの歌声が優しくふりそそぐ...。

詳細は、あらためて。


にほんブログ村

category: Predawn

tb: 0   cm: 0

It's only Moomintroll (But I like him)  



おさびし山でひっそりと暮らすstick boyは、ひさびさに下界に下り、横浜はそごう美術館で開催されているトーベ・ヤンソン展を見に行ったのでした。

-- 続きを読む --

category: 日用美術館

tb: 0   cm: 6

秋の新作スイーツ2!  



みたらしにゃんこ!
(後方には、あんにゃんこ!)

....「ひねりがない」などと言ってはいけませんよ  (-"-)


にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 0

秋の新作スイーツ!  

sweets01t.jpg

ココアパウダーをふんだんに使ったスポンジに、濃厚な生クリームをたっぷりトッピングしました…???


にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 4

銀色鉄道の午後 (silver train kept a rollin')  

silvertraint.jpg


「チケットは持っているかい?」
と、その猫は言った。
僕は、ずっと握りしめていたせいですっかり皺くちゃになってしまった紙片を、そっと差し出す。
「アンドロメダ終着駅まで...片道だね。もうこの星には帰ってこられないよ。未練はない?」
あの娘の横顔が、一瞬だけ頭をかすめる。
それを振り払って、僕は一歩踏み出した。

ミャー沢賢治 『銀色鉄道の午後』




にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 4

Predawn presents "Nectarian Night #01" at キリスト品川教会グローリア・チャペル  



低く流れていたピアノトリオによる"A Night In Tunisia"が終わり、暗転したステージに少女が現れる。
爪弾くギターの音色に誘われるように5つの人影がぶらりと現われ、それを確かめてから彼女は歌い始める。
やがて神々が加わり、祝福の音が響く...。


キリスト品川教会グローリア・チャペルで行われたPredawnのライヴは、そんなふうにさりげなく始まりながら、一生忘れられないだろう圧倒的な夜になりました。

-- 続きを読む --

category: Predawn

tb: 0   cm: 5

where angels play  

Whereanglesplaybw.jpg

すると天使が舞い降りてきて、男の子に向かってやさしく歌いかけてくれたのでした...

※崩していた体調も、すっかり回復するような魔法の時間。詳細は、また次回。


にほんブログ村

category: Predawn

tb: 0   cm: 0

The Importance Of Being Idle  



車もにゃんこももちろん人も
時にはエンジンを止めることが必要なのだ。



にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: 写真集 「The Cats Are Alright」