Blog Nowhere

sometime / nowhere

夏の真ん中に錨をおろす  



ぼくたちは夏の真ん中に錨をおろすことにした。
2学期なんて、はるか水平線の彼方だ。




にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: 写真集 「嘘じゃないって!(no lies, just love)」

tb: 0   cm: 2

(Take Me to My Grandma's House) Country Paths  



砂ぼこりをけたててバスは行ってしまい、あとにはセミの声とぼくだけがのこされる。
背中にはリュックサック。
右手には虫とりあみ。
おばあちゃんちまではあと少し。
お宮のわきの小さな道を、ゆうじゃ気どりでぼくは歩きだす。
氷だけになった水とうが、カラカラと音を立てる。




にほんブログ村

category: 写真集 「嘘じゃないって!(no lies, just love)」

tb: --   cm: --

21世紀少年たちの夏 (Everybody says it's just like rock'n'roll)  

21st century boys of summerst

何もこんな場所で飛び込んで遊ばなくても...。
いつの世も、男の子ってのは馬鹿なのだなぁ…。
小生も、身に覚えがないこともないですが… (^^;



にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: 写真集 「嘘じゃないって!(no lies, just love)」

tb: --   cm: 6

Last Train Home  

last trainst

「これが、ぼくにとっては、この世で一ばん美しくって、一ばん悲しい景色です」
(サン=テグジュペリ 「星の王子さま」 内藤 濯 訳)




にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: 写真集 「嘘じゃないって!(no lies, just love)」

tb: --   cm: --

船、空を飛ぶ  



2020年に向けた空の輸送力強化の一環として、東京都は晴海埠頭を航空船舶専用の港にすることを決定し、整備を進めている。
航空船舶と言えば、かつては水素やヘリウムなどの浮力を利用する方式が主流だったが(いわゆる「飛行船」である)、三ツ星重工が開発した新たな技術により、洋上を航行する船をそのまま飛行させることが可能になった。

開発の指揮を執った同社造船第三部長、中島実之(58)は語る。

「最初は、こんなデカいものをどうやって飛ばすんだって、皆で頭を抱えましたよ。
しかし、ブレイク・スル―のきっかけは、思わぬところにありました。
船頭を増やすことにしたのです。
船は山を上り、あっけなく空まで舞い上がりましたよ」
…。




にほんブログ村
※加工など一切しておりません。潮の色のせいで、船が宙に浮かんでいるように見えたのでした。
-- 続きを読む --

category: 写真集 「嘘じゃないって!(no lies, just love)」

tb: 0   cm: 0