Blog Nowhere

泣くのは嫌だ、笑っちゃお!進め!!

(Take Me to My Grandma's House) Country Paths  



砂ぼこりをけたててバスは行ってしまい、あとにはセミの声とぼくだけがのこされる。
背中にはリュックサック。
右手には虫とりあみ。
おばあちゃんちまではあと少し。
お宮のわきの小さな道を、ゆうじゃ気どりでぼくは歩きだす。
氷だけになった水とうが、カラカラと音を立てる。




にほんブログ村

category: 写真集 「嘘じゃないって!(no lies, just love)」

tb: --   cm: --

7月の夕暮れ  



7月の夕暮れ。
ビールの泡みたいな時間。

夏のひとくち目を、僕はゆっくりと味わう。



にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 2

It must be summer!  

dlbiast.jpg

振り向けば、夏はもうすぐそこ。




にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 8

夏待ちdiary  



今日は来なかったけど、明日は来るのかな?
もしかしてもう来てるのかな?
まさか、既に立ち去ったあとだったりして...!?


にゃんこは気が気ではありません。



にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 0

21世紀少年たちの夏 (Everybody says it's just like rock'n'roll)  

21st century boys of summerst

何もこんな場所で飛び込んで遊ばなくても...。
いつの世も、男の子ってのは馬鹿なのだなぁ…。
小生も、身に覚えがないこともないですが… (^^;



にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: 写真集 「嘘じゃないって!(no lies, just love)」

tb: --   cm: 4

風道ろまん  



風が小道を吹き抜けてゆきます。
その先はきっと、夏...なんです。




にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: --   cm: --

Last Train Home  

last trainst

「これが、ぼくにとっては、この世で一ばん美しくって、一ばん悲しい景色です」
(サン=テグジュペリ 「星の王子さま」 内藤 濯 訳)




にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: 写真集 「嘘じゃないって!(no lies, just love)」

tb: --   cm: --

泣いた赤おび  



引退する都電荒川線7001号車・通称「赤おび」の運行を見守る三毛猫踏切警手。
感極まったのだろうか、ゆっくりと進む赤おびの眼にも涙…???



にほんブログ村
-- 続きを読む --

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 0

Blue & Lonesome  

blueandlonesome02st.jpg

ブルーでひとりぼっち。
世界の端っこから転がり落ちてしまいそうなほどに。




にほんブログ村

category: 写真集 「The Cats Are Alright」

tb: 0   cm: 4